就職・転職支援つきのプログラミングスクールに通う理由【おすすめ厳選3つ】

就職・転職支援つきプログラミングスクールおすすめ3選

「私はIT未経験の文系人間。営業スキルもない。職務経歴書でアピールできる実績もない。というか正社員で働いた経験がない。」

それでもITエンジニアになって人生を変えたい。やり抜く覚悟だけはある。

加速するIT社会で生き残れる手に職をつけ、良いモノをつくり、年収をアップし、自由を掴み取ってみせる。

就職・転職支援つきのプログラミングスクールは、そんなあなたにこそ最適です。

就職・転職支援つきのプログラミングスクールに通う理由とは?

「プログラミング言語を身につけてやるぜ!」とスクールに通ったはいいが、転職活動でつまづいた。結局転職できず、今も同じ職場に落ち着いている…

ありがちなパターンですが、これでは人生が変わらないですよね。やるなら集中して徹底的に。ITエンジニアとしての仕事が決まるまでがプログラミング学習なんです。

そこで就職・転職支援つきのプログラミングスクールの出番です。

就職・転職支援つきのプログラミングスクールとは

ふつうのプログラミングスクールでは、Ruby、phpはじめ言語ごとに、一定のカリキュラムを学びます。しかし、就職・転職支援つきのプログラミングスクールはそれだけではありません!

というより、カリキュラムの組み方そのものがかなり変わる。ズバリ、「即戦力特化」です!要は、企業ですぐ使える人材に仕上げてくれるんですよ。必要な言語の集中学習はもちろん、チーム開発の経験やポートフォリオ制作まで、カリキュラムの中でこなしちゃう。

カリキュラムをこなしたら、早速就職・転職活動を開始!アドバイスしてくれるのはもちろん、そもそもプログラミングスクールがIT企業と提携しているから話が早いって寸法です。

売り手市場だからできる荒業

「転職率98%」なんていうプログラミングスクールもありまして、要は「マジメに勉強したら、ほぼ確で仕事就けますよ~」ってこと。

他の業界ではなかなかあり得ないですが、ITエンジニアは今圧倒的な人手不足。売り手市場だからこそ、「人材をどんどん育てて、どんどん送り込む!」なんて荒業が通用しちゃっているんですな。なお、9割以上が正社員であります!

ITエンジニアに当確!冷静にヤバすぎます

3ヶ月で平均年収550万円の勝ち組職種に

日本の平均年収が454万円の中、ITエンジニアの平均年収は550万円。今後も需要は増すばかりで、イメージもよく、まさに勝ち組に属する職種といえましょう。

そんなITエンジニア職に、未経験から3ヶ月でなれちゃう。冷静に考えてスゴい話で、気付いたモン勝ちとすら言えそうです。

デメリットは受講料だけ?いや、金はむしろ後で稼げる

じゃあデメリットは何かというと、質問無制限の集中講義+転職支援のフルサポートなので料金がちと高い。(ゆうても数十万円レベルで、分割払いOK)

だけど、ITエンジニアに転職しちゃえば給料はそこそこもらえるので、受講料など1年で取り返せるわけでして。デメリットなくない?と本気で思います。

なお、ITエンジニア自体のデメリットは論点がずれるので、ここでは省きましょう。

副業OK、リモートワークOK、独立OK!

もちろん会社規定にもよるけど、ITエンジニアの職場環境は全体的には恵まれています。

おカタい企業でなければ副業は解禁されており、フレックスタイムあり、自粛解除後もリモートワーク継続、なんて会社はごくふつう。

フリーランスとして独立する文化が根付いているので、実力がついたら独り立ちする道も現実的です。

そんなITエンジニアに98%なれるなんて、言葉を選ばずにいえば「美味しすぎ」って話です。もちろんラクじゃないけど、がんばって授業についていけば道はひらけるってことですね。

就職・転職支援つきのプログラミングスクールおすすめ3選

就職・転職支援つきプログラミングスクールおすすめ3選

「私はIT未経験の文系人間。営業スキルもない。職務経歴書でアピールできる実績もない。というか正社員で働いた経験がない。」

それでもITエンジニアになりたい。「やり抜く覚悟だけはある」というあなたに必要な環境を、すべて用意してくれるのが就職・転職支援つきのプログラミングスクールです。

この環境を用意する側も大変でして、優れたカリキュラム制作から講師陣、企業とのパイプづくりまで大規模なリソースが必要。半端なところは、講師も転職サポートも半端になっちゃって危ない。

というわけで、自信を持っておすすめできるプログラミングスクールを厳選したのでご査収ください。

DMM WEBCAMP

転職成功率98%。「転職できなければ返金しますとまで公言するプログラミングスクールです。

あのDMMでなければ、こんなビッグマウスはできないでしょう。ならば、イメージ起用するにふさわしきは「オレか、オレ以外か」ローランド様。生徒諸君へのありがたきお言葉があるので、ITエンジニアになろうという志高き貴方は耳をかっぽじってきくべし

人生成功したいんだったら
「やるか、やらないか」
じゃなくて…

…続きはローランド様のご尊顔とともに、公式サイトでお聞きください。

さてこのDMM WEBCAMPですが、短期集中3ヶ月のプログラムとなっています。

メンタリストDaiGo氏も言ってましたが、基本的に言語学習は短期集中。詰め込み型のほうが効率的に学べると科学的に実証されているそうな。

それが理由か「人生ダラダラやってちゃだめだ!」ってことなのかはともかく、3ヶ月は相当ハードとご覚悟を。

ただし!授業の時間割が決まっているわけではなく、スケジュールはあなた次第。仕事や学校との両立ができる可能性はあるので、まずは無料カウンセリングで相談されてみてください。

転職成功率は98%。その理由は「3ヶ月間のキャリアサポート」と「300社以上の提携会社」にあり、綺羅星のごとき有名IT企業が名を連ねます。

当然、学習プログラムも「転職して即戦力として使えるスキル習得に特化されており、例えばチーム開発のカリキュラムなどはDMM WEBCAMPの重要な特徴でしょう。

そして嬉しい、やりきったあなたに経済産業省からのご褒美「授業料最大70%還元」。教育訓練給付金として補助してくれるんですな。

「日本このままじゃマジやべー」と、IT後進国への転落に危機感を募らせたお国が始めた、大盤振る舞いのこの制度。使わなきゃ大損です。

とはいえ認定されるのはごく一部のスクールだけでして、まさに国のお墨付き。豪腕のDMMだから実現したプログラムってわけです。

ここまできたらやるっきゃないっしょ!いつから始めるかは調整できるので、無料カウンセリングでアドバイザーとじっくり悩んでみてください。

TECH CAMP エンジニア転職

転職率99%!ホリエモン(堀江貴文氏)大絶賛のプログラミングスクールがテックキャンプです。カリスマ的なYoutuberでもある「まこなり社長」の旗のもと急成長をとげているベンチャーであります。

 なぜホリエモンが絶賛したのか?その理由はテックキャンプが持つ「やりきる仕組み」にあります。生徒ひとりにつき、「技術を教えるスタッフ」と「モチベーションを管理するスタッフ」のなんと2名体制!ライザ◯プのような手厚い伴走支援により、確実に技術習得を可能にするわけですな。

カリキュラムは10週間。DMM WEBCAMPより2週間短い期間での習得を目指す超スピードコース。

それだけではありません。テックキャンプは夜間・土日を中心にした半年コースも実装!これなら、働きながら「転職活動としてのプログラミング学習」が可能になります。

そして転職率は驚異の99%。並ぶのは社名を見るだけで目がくらむIT企業の数々。あなたの努力次第では、たった3ヶ月で超一流IT企業の正社員登用も不可能ではないのです。

まだ終わりません。テックキャンプの差別化ポイントとして知っておくべきは、「未経験からフリーランスエンジニアを目指すコース」

中には一匹狼タイプの人もいれば、事情により会社に通えない人もいるでしょう。あるいは「ビーチサイドで働きたい」というふざけた願いも、フリーランスエンジニアであれば叶います。

フリーランスとして活躍するのは簡単なことではありません。その点テックキャンプのフリーランスエンジニアコースは、即戦力として使える技術を叩き込んだ上、案件獲得で威力を発揮する「実績の制作」までカリキュラムに組み込まれている、というカラクリです。

そして出ました「就職できなければ全額返金保証」。DMM WEBCAMPの専売特許ではなかったビッグマウスに攻めの姿勢。これだけのコミットを受けてITエンジニアにならない道は、もはやないとさえいえましょう…!

10週間で集中的に学ぶか、働きながら半年でじっくり学ぶか?転職するかフリーランスの道を選ぶか?自分にITエンジニアは向いているか?本当に道はひらけるのか?不安や迷いは多々あると思います。

まずはテックキャンプの無料カウンセリングを受けてみてください。あなたのキャリアをどう作り込むかじっくり相談することで、人生に新しい光が差し込みますよ!

CODE CAMP GATE

CODE CAMPはプログラミングスクールの中でも老舗の部類で、言語ごとのカリキュラムのラインナップがとにかく豊富。その中でも今回紹介するのは、CODE CAMP GATEという、エンジニア転職サポートつきのプログラムです。

惜しむらくは20代限定ってところですが、第一線で活躍する現役エンジニアが徹底的に指導。メンターとして、イッパシのエンジニアを目指していくあなたを常に見守ってくれます。

期間は4ヶ月。ECサイト開発をフロントからバックエンドまで一気通貫で作れるまでをマンツーマン指導。その後ポートフォリオサイトを専属エンジニアメンターと作り込みます。

そして肝となるエンジニア転職支援。エンジニアメンターとプロのキャリアアドバイザーが履歴書から面接対策まで企業別に見てくれます。企業ごとに求められるスキルや特性、価値観は違うわけですな。その上で推薦状を発行!有利な転職活動を進められます。

きちんと夜の時間を確保できるなら、働きながらでもCODE CAMP GATEに参加することができるのも嬉しいポイント!老舗プログラミングスクールならではの、親身で手厚いサービスが用意されています。

20代の方は、具体的にどうITキャリア形成をしていくのがいいか?それを明確にするためにも、まずは受講相談をされてみるといいでしょう。

プログラミングスクールの相場と料金比較

ひと口にプログラミングスクールといってもカリキュラムやサポート内容はマチマチ。それこそ無料のモノだってあるけど、当然サポートは一切ないし内容も時代に合っていなかったりします。

一生を左右するスキルなので必要な内容を見極めて選びましょう、となるわけですが、ざっくり主要なプログラミングスクールの料金体系をまとめると下記のとおりです。

TECH ACADEMY

  • 受け放題コース:398,000円(24週間)
  • 各種コース:129,000円(4週間)/ 179,000円(8週間) / 229,000円(12週間) / 279,000円(16週間)
  • エンジニア転職保証コース:298,000円(約3ヶ月、300時間)

CODE CAMP

  • 各種マスターコース:148,000円(2ヶ月) / 248,000円(4ヶ月) / 298,000円(6ヶ月)
  • プレミアムコース(全言語受講可能):248,000円(2ヶ月) / 348,000円(4ヶ月) / 398,000円(6ヶ月)
  • プレミアムプラスコース(受け放題):398,000円(2ヶ月) / 498,000円(4ヶ月) / 698,000円(6ヶ月)

侍エンジニア塾

  • デビューコース:168,000円(1ヶ月)
  • フリーランスコース:438,000円(3ヶ月)
  • ビジネスコース:698,000円(6ヶ月)
  • AIコース:580,000円(3ヶ月) / 980,000円(6ヶ月)

DMM WEBCAMP

  • 通常コース(レッスン3ヶ月+キャリアサポート3ヶ月):628,000円
  • 専門技術講座(レッスン4ヶ月+キャリアサポート3ヶ月):828,000円→給付金により実質350,800円

TECH CAMP

  • エンジニア転職(10週間):648,000円
  • エンジニア転職(6ヶ月):848,000円
  • プログラミング教養(3ヶ月):237,600円

プログラミングスクールの料金を比較するとこのようになっています。

要するに、

POINT
  • 受講期間や回数
  • マンツーマンか否か
  • 学べる言語の種類や数
  • 転職サポートの有無

これらのポイントによって、コース料金は15万~90万円程度まで幅広い、ということ。安いかどうかで選ぶのではなく、将来に必要な価値を得られるか?で選ぶのが失敗しないために不可欠です。

冷静に考えてコスパヤバい

例えばテックキャンプのエンジニア転職であれば約65万円。決して安い金額ではありません。でも冷静に考えてみてください。転職率99%ですよ…!

スキルなし・経験なしから、みっちりマンツーマンで教えてもらえて、転職先まで面倒みてくれるって、他の業界ではありえないですよね。

しかも、転職先となるITエンジニアの平均年収は550万円。全職種平均より96万高い、いわば勝ち組に属する職業です。

あなたの現職にもよりますが、ゆくゆく年収が上がる可能性は高く、なおかつフリーランスエンジニアとしての独立まで将来が拓ける。まさに人生が変わるわけですから、カイジ風に表現すれば「65万は非常にリーズナブル。良心的受講料」と言って差し支えありません。

ましてやDMM WEBCAMPは、経産省の給付金適用により実質35万円。破格ではないでしょうか。

今すぐ無料相談してみよう

今、現職に少しでも不満があるのでしたら、なにはともあれ無料カウンセリングを受けてみるといいでしょう。ITエンジニアのリアルがわかり、「転職を目指すかどうか」の判断基準ができます。

ここまでお読みくださった人の中には、もしかすると人生にどん詰まり感を感じている人もいるかもしれません。でも本当は人生の可能性は無限大で、選択肢に気づいていないだけ。そのひとつがITエンジニアなんですよね。

選択肢は「行動」によって見つかり、増えます。一つ一つの選択肢を確認する過程で、また次の選択肢が見つかっていくんですね。色々な人に出会い、話を聞き、刺激を受けて情報を集めて、行動する中で

あなたの人生が高速で動き出す、そのきっかけを作るためにも。気持ちが冷めないうちに、無料カウンセリングを今日予約しちゃうのを個人的にはおすすめしますよ!